2) 教え方と意味を深く学ぶ

『正しいシンセティック・フォニックスを
学びたい・教えたい人のために。』

単語が正しい音で読め、聞いた単語が正しい綴りで書ける。
「英語の文字(綴り)と音の関係」が
無理なく、楽しく、自然に、すっと入っていく。
それがシンセティック・フォニックスです。

ジョリーフォニックスの教材を通じて、
「できる」ことの楽しさや嬉しさを大切にした
「シンセティック・フォニックスの正しい学び方・教え方」を
体験したり基礎から学んだりしてみませんか?

JCC がお手伝いします。

● ジョリーフォニックス(Jolly Phonics)は
「発音を学ぶ・発音を綺麗にするための教材」ではありません。
「文字(綴り)音の関係」を身につけるため、結果的にそうなるだけです。
● ジョリーフォニックスを使う理由は
「英語を楽しく覚えるため」ではありません。
英語の読み書きの基礎を身に付け「『できる楽しさや嬉しさ』を学習者自身が感じられるようにするため」です。
● ジョリーフォニックスで学ぶのは
「英語が得意な子」や「落ちこぼれ」だけではありません。
読み書きの基礎を身につけるため「すべての人」に学んでほしいのです。
● ジョリーフォニックスで重要なのは
「小手先の教え方の技術」や「アクション」などではありません。
「シンセティック・フォニックスやジョリーフォニックス自体を理解すること」です。

まずは、シンセティック・フォニックスやジョリーフォニックスについての理解を深めましょう。

– section 1:概要 –
3種類のトレーニング方法

シンセティック・フォニックスの教授法・学習法で、しっかりと「英語の読み書きの基礎」を身につけることができます。それには次のようなポイントを明確に理解しておく必要があります。
 ●この教授法・学習法の特徴やしくみ
 ●何故この教授法・学習法だと定着しやすいのか
 ●この教授法・学習法ではどういう点に気をつけなくてはいけないのか

シンセティック・フォニックスの教材開発の第一人者であるジョリーラーニング社は、「ジョリーフォニックスについての理解を深めるための方法」として以下の 3 つを推奨しています。クリックしてお進みください。

online training Training Courses
Tailor-made Training

– section 2:主要業務 1 –
トレーニングの見積から参加まで

弊社は上記 2 番目の「トレーナーが各地で開催するトレーニング」の一部を主催、または共催しています。弊社が信頼できるトレーナーによる質の高いトレーニングに限定しておりますので、開催回数はあまり多くありません。ご興味のあるかたは、以下のリンクボタンからお進みください。

▼これからのトレーニングの予定はこちらから▼
Training Schedule

▼お申込みはこちらから▼
how to enroll

– section 3:主要業務 2 –
トレーナーをサポート!

弊社ではシンセティック・フォニックスとジョリーフォニックスを「正しく」みなさまにお伝えしたいと考え、適切な指導をしてくれるトレーナーの活動を全面的にサポートしています。弊社の判断基準、及びその基準に合致したトレーナー情報を公開しつつ、新たにこの基準に合致するトレーナーの発掘・育成支援を計画中です。現時点での詳細は以下のリンク先でご確認ください。

▼弊社が推奨するトレーナーの詳細はこちらから▼
Supporting_Trainers

▼発掘・育成支援計画が決まるまでの間はこちらからお問い合わせください▼
contact us

▼お問い合せはお気軽にこちらから▼
how to place orders

Comments

  1. こんにちは。
    今朝、Jolly Phonics基礎トレーニングコースの申し込みでお電話させて頂いた、加藤です。

    トレーニング参加費用他、詳細をご連絡下さい。
    よろしくお願い致します。

    • こんにちは。ありがとうございます。追って詳細をメールさせていただきますので、今しばらくお待ちいただけますようお願い致します。

  2. こんばんは!
    親子セミナーについてです。

    年齢別になっていますが年齢に達していないと参加できませんか?
    また、小さい兄弟を連れて参加しても大丈夫ですか?

    • こんばんは。コメントありがとうございます。お子様の年齢、同伴のお子様につきましてのご相談ですね。後ほど詳細をメールさせていただきますので、今しばらくお待ちくださいませ。

  3. はじめまして。

    幼稚園の娘にPhonicsを導入するため、Jolly Phonics Extraを購入いたしました。
    4月に山下佳世子先生が来日するそうですが、Jolly Phonics Extraのセミナー開講予定はあるでしょうか。
    ぜひ参加させていただきたいので、早めに予定がわかるとありがたいです。いつごろ日程は決定するのでしょうか。

    • こんにちは。初めまして。お問い合せありがとうございます。

      山下トレーナーの 4 月のトレーニング日程は、今ちょうど確定しつつあるところで、そのうちの幾つかは弊社で主催させていただけそうな状況です。もちろん Extra を使った教材のコースもございます。数日、遅くとも 1 週間以内には当ページにて告知させていただけると思います。遅くなりまして申し訳ございません。

      また、山下桂世子トレーナーのウェブサイト kayokoyamashita.com でご確認戴ければ、弊社以外の主催イベントも含め、全て記載されるとのことです。こちらも数日以内に告知する旨伺っております。そちらもご確認戴ければ、より選択肢が増えることかと思います。

      日程が確定した段階で、メールでご連絡させていただきたいと思います。今しばらくお待ちください。今後とも宜しくお願いいたします。

  4. はじめまして。石川県在住の吉田と申します。今まで、幼児から中学生の英語教室(フォニックスなし)と進学塾での指導させて頂いていましたが、以前から考えていた、自分で幼児、小学生の英語教室を開講したいと考えています。しかし、フォニックス自体は知っているのですが実際に教室で使ったことはありません。少し松香MPIさんのフォニックスの本を購入し少し勉強しましたが、正直まだ理解していません。また、どのように教室で指導してよいのか?もわからないため一度しっかりと勉強し、そして年齢別(小学高学年のTPは考えてあります)TPの作成も教えて頂けるのでしょうか?教室開講に向けての準備をしたいと考えています。  そこで、トレナーになる為にはまず全てのイベントの参加が必要なのでしょうか? 私自身の住まいが石川県のため名古屋にしろ大阪にしろかなりの距離があります。例えば、トレーニング基礎は自宅で。実践はイベントでという事は可能なのでしょうか? 他の方のメールを拝見したところ、スカイプでも可能なようなことが書かれていたのですが。 また講習の教材費などの詳細も教えて頂ければ有難いです。  よろしくお願いします。             吉田 幸子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です